飫肥

「ギャラリーこだま」で楽しむ、郷土料理を取り入れた地元の味が満載の朝食

宿から歩いたところに、明治初年に建築された薬問屋「小玉家」を改装し、ギャラリー兼お食事処として生まれ変わった「ギャラリーこだま」がございます(案内図はこちらから)。中に入ると土間があり、座敷からお庭と蔵を眺めながら朝食をいただけます。

「ギャラリーこだま」での朝食は、「季楽 飫肥」宿泊者限定に、通常の営業時間外に提供している為、朝食をご予約いただく場合は以下点をご了承いただけますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

  • ・ 8:00AM~9:00AMの間に、「ギャラリーこだま」にお越しくださいますようお願い申し上げます。(9:00AMラストオーダー・10:00AM閉店)
  • ・ ご朝食付きプランが提供されてない宿泊日があることをご了承ください。当該宿泊日につきましては、素泊まりプランであれば宿泊可能な場合がございますので、大変お手数ですが、「素泊まり」プランも併せてご検討いただければ幸いです。

ご予約はこちらから

滞在先について

飫肥

飫肥

宮崎

伊東家によって3世紀近くにわたって統治され、5万1千石を誇った藩の中心地である飫肥の城下町は、侍と商人たちの住まいが並ぶ趣のある町です。

詳細を見る